ブログ

オリンピックの次のステージ

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は、リオオリンピック最終日。
色んなドラマを見せてくれた選手には、
本当にありがとうですね!!

オリンピック4連覇を目指して、ここまで準備を
してきた、レスリングの吉田沙保里選手。

決勝で勝てなかった時は、呆然として、
夢じゃないのかと疑った日本人は、
僕だけじゃないでしょう。

吉田選手も、マットの上で泣き伏せていたけれど、
見ていて辛いものがありました。

必ず金メダルを取って、オリンピック4連覇を
果たすつもりで戦っていたのでしょうから、
そうなっちゃいますよね。

でもしばらく時間がたって、広い視野で見ると、
なんだか、「次のステージに上がってください!」
って言われているような気がしてならない。

決勝のヘレン・マルーリス選手は、
吉田選手と戦って勝ちたいって夢を持ち、
ここまで頑張ってきて、夢を果たしたというし、
登坂絵莉選手は、吉田選手にあこがれて、
ここまで準備をしてきて、金メダルの夢を
果たした。

これだけ世界中に大きな影響を与えてきた
吉田選手は、国境を越えてしまったような
オーラを感じる。

メダルを取るだけが人生ではない。

吉田選手の今後に注目したいと思う。


ページ上部へ戻る