ブログ

「感動」を軸にした経営であり行動

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

昨日までの四日間、東京で学びを深めてきました。
WEB制作からブランディング。
これまでの自分の軸としてきた学びの振り返りと、
更に前進していくためのヒントを得た貴重な
時間になった。

WEB制作も、ブランド構築も、道具であり戦略。
方向性や伝えたい内容によって色々変えられる。

つまり、知識や技術があれば、何でもできちゃう
ものだったりするけど、だからこそ、
何でも良いというものではない。

事業であれば、それを動かしているのは人であり、
その商品やサービスを購入するのも人。

そこには、「感動」というものが必要なのだ。

「従業員も感動」し、
「お客様も感動」する。

そして、「経営者も感動」することがゴールだと
すれば、その先にあるものが経営理念だし、
創業者のミッションや熱い思いなのだろう!

デジタルの時代になって、環境の変化も早いし、
新しい道具も次々と生まれてきて、ついつい
振り回されそうになるが、ブレてはいけない。

熱い思いやミッションの実現のために
イノベーションを起こし、感動の種を創造する。

その種を育てていく戦略がブランディングであり、
お客様と従業員、経営者がチームとして
感動を分かち合うことが事業の目的なんだと。

そこからの逆算で、何をすべきなのか?
日々、自分に問うていく必要を感じた。

————————————–
富山ブランディング研究会 第一回公開セミナー
「富山から全国に飛び出すブランディング講座」
●特別セミナー第1部:価格競争からの脱却~パッケージマーケティングで安売りよ、さらば~
●特別セミナー第2部:マスコミ出身者が教える「取り上げたくなるプレスリリースの作り方」
■開催日時:2016年10月22 日(士)14: 00-18: 30
■開催場所:富山県民共生センター「サンフォルテ」研修室307号室
■受講料金:5,000円(税込)※定員になり次第、締め切らせて頂きます。(定員60名)
詳しくは、こちらから!


ページ上部へ戻る