ブログ

守破離は進化の基本

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

守破離という言葉があります。

「守り尽くして破るとも 離るるとても本を忘るな」
千利休が残した和歌の一つに出てくるのですが、
「教えを守り続けながらも、いつしかそれを打破り
離れていく事も大切であるが、そこにある
基本精神は忘れてはならない」という意味。

今では色んなものに応用されているのですが、
第一人者と言われる人が、経験に裏付けられた
基本型を作り上げる段階がある。

それを学んだ人は、短期間で身に付け、
その繰り返しの中で、もっと良い方法を見つけ、
型を破り、新しい境地に辿り着く。

この進化を遂げることができるのは、先人が型に
なるまで、丁寧に作り上げてくれたおかげ。

僕もこれまで、いろんな型を学んできた。

ブランド構築、コーチング、選択理論心理学、
茶道なんかも学ばせて頂いた。

なかなか「破・離」の領域まで辿り着くことが
できていませんが、そろそろ一つ、そんなものを
作っていきたいと考えるようになってきた。

もちろん、本を忘れることなく、作っていきたい
ものである。


ページ上部へ戻る