ブログ

小矢部の農業関係者にブランド講座

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は、小矢部市農林課主催の
ブランド&ブランディング講座」の
第一回として、講師を務めてきました。

お集まりいただいた方は、小矢部市で農業関連の
事業をされている方。
なんと、40名もの方にご参加いただきました。

最初に挙手を頂いたのですが、
もの作りをされている・・・約半数
消費者に販売されている・・・約半数
これから販売を考えている・・・ゼロ

ブランドの講座を始めるのに、販売に関係して
いない方が半数おられることに驚きを感じ、
「準備してきた内容で大丈夫だろうか?」
って、一緒思ったのですが、
「今更、どうしようもない!
受講者の顔を見ながら、その都度判断しよう!」
ってことで、講座を開始した。

ところが予想に反して、かなり興味深く
受講されている感じを受けた。
それならばという事で、当初の予定通りに、
講義を進めていくことにした。

僕の講座が終わり、コーディネーターにタッチ!

講義の内容と受講者さんの事業に関連して、
質問を投げ、ディスカッション開始。

すると、ほとんどの方が、講座の内容とご自身の
事業を関連付けてお話しをされる!
意外としっかり伝わってよかったという気持ちと、
参加者の現状の課題に対する真摯さが伝わり、
小矢部の農業に明るい兆しを感じた。

最後に、この講座にお呼びいただいた、
(一財)ブランドマネージャー認定協会の
岩本代表理事と評議員の小池玲子女史には、
この場を借りてお礼を申し上げます。


ページ上部へ戻る