ブログ

ブランド構築のスタートは3C分析から

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

昨日から始まった、とある企業の
商品ブランディングコンサルですが、今日から、
①環境分析による市場機会の発見
という事で、3C分析を行った。

3C分析は、顧客のニーズ(Customer)と競合
(Competitor)と自社(Company)の頭文字
3つのCを取って名付けられたフレームワーク。

ブランド構築の際には、まず最初に使う道具。

これからブランディングする商品に対して、
顧客のニーズと逆ニーズを明らかにし、
直接競合と間接競合をリストアップすると共に、
自社の強みや弱みなどの特徴を明確にする。

その情報を基に、市場の機会がどんなところに
あるか、検討を行うステップだ。

あまり多くは開示できませんが、今回の
クライアント様は、これまでの商品とは全く
異なる新商品を開発中で、新たな市場での
商売を考える多角化戦略になる。

競合分析をして分かったが、各メーカーが
色んな商品を出されていて、市場規模は
そこそこあり、価格も非常にマチマチ。

そんな中、開発中の商品は、機能的にも優れた
価値を持っていて、競合との差別化を踏まえ、
どんな情緒的価値を付加して、ユーザーの心を
捉えるかがポイント。

検討した結果、かなり面白い形が見えてきて、
この後のステップが、楽しみになってきた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初級ブランディング講座ベーシックコース
第6回富山開催決定!!
このコースは、ブランドとは何か?という
基礎的なところから、ブランドを構築する
ステップとその方法を学べる講座で、(一財)
ブランドマネージャー認定協会の2級資格を
取得できる、解りやすいと人気の講座です。

・日時 2017年1月18日(水)・19日(木)
(両日とも10:00~18:00))
・富山市内の会場(申込者に後日連絡)
・講師 齋藤秀峰シニアトレーナー
・受講料(2日間)108,000円
2級資格認定費用10,800円
合計118,800円(税込) 事前振込
お申し込みはこちら


ページ上部へ戻る