ブログ

WEBサイト制作はコストか投資か?

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

立て続けに、企業研修とWEBサイト制作を
セットにした見積依頼が入ってきた。

数年前までは、
「ネットショップを作っても、売れるわけない!」
「ホームページは、無いと困るけど、あったからと
言って、さほど効果が期待できないので、
出来るだけコストを抑えたい」
こんな声をよく聞いた。

今でもそんな声を聞くこともあれば、その傍ら、
WEBサイトやネットショップで、大きな効果を
手にしていた方もおられるのも事実。

うまくいっている方の共通点は、
1.WEBサイトは、効果が出ると信じている。
2.常に新しい情報を手に入れている。
3.完成したサイトに手を入れ、更新が頻繁。

そんなことから考えると、企業研修とWEBサイト
制作を同時に依頼されることは理にかなっている。

なぜなら、ネットの進歩が速くて複雑なため、
的確な情報でコンサルティングしてほしいが、
売上改善のリニューアルであれば、費用も
賄いやすいけれど、新規サイトでは、売上が
無い状態なので、コンサルティングを同時に
申し込むことが困難だからだろう。

その点、研修であれば、数回の費用で知識と
スキルを身に付けられるうえ、場合によっては
国の助成金も使うことができる。

効果のないWEBサイトは、単なるコスト。
効果のあるものは、投資に位置付けられる。


ページ上部へ戻る