ブログ

選択理論心理学 集中中級講座③

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

選択理論心理学の集中中級講座の最終日も終了!
とても深い学びと、新しい仲間が増えました!

今回の講座の受講者は11名。
富山から5名、関西から5名、静岡から1名。
一人一人が選択理論心理学を深めたいという
強い意志の元、富山に集結!!

昨夜の深酒にもめげず、再び真剣な眼差し。
まとめきれない情報を、今日もダダ漏れで
書き留めます。

「寄り添う」
寄り添って何をするのか?
その人の目で見て、何をするかがポイント。
結婚とは、お互いを見るのではなく、行き先を
見る!サン・テグジュぺリ
結婚だけでなく、仕事も、親子もそうかも!

「共依存」
共依存では、幸せになれない。
互恵的相互依存は、専門性を高める事がポイント。
身体の組織もこの通りになっている。

「自己成長」
明確な目標の努力と不明確な目標の努力がある。

「行動の起点」
フラストレーションシグナルが行動を起こす。

「上質世界」
上質世界は思うようにならない。
気付いたら貼られている。
イメージングが出来ない
→5つの基本的欲求にフックしていない。

「依存症」
依存症かどうかを、まずは明確にする。
コントロールできないことが依存症。
歩み寄りは危険であり、冷静に対応する事。

今回の学びは、とても深く有意義なものでした。
この学びを活かすには、自分なりに研究を深め、
腑に落としていく必要性を感じました。


ページ上部へ戻る