ブログ

企画に基づいたデザイン

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は、とある企業の担当者さんと、
ネットショップとパッケージデザインの
打ち合わせを行いました。

デザイン系の打ち合わせでよく起こること!
思い付きで、デザインをいじりたがり、
デザイナーと意見がぶつかる。

デザイナーは、目的を決めて、そこから
導き出しているのであるが・・・。

例えば、どんな人にどの様に使ってもらい、
こんな風に思ってほしいな!
そうすることで、興味も持ってもらいやすいし、
リピーターも増えるだろう!
そんな目的から、商品の特徴を把握し、競合を
調査し、パッケージデザインを決める。

パッケージデザインには、全体のカラーリング、
イラストやキャラクター、商品名や
キャッチコピーなどなど、大きさや色なども
含めてデザインする。

そこに、会社の名前や会社のキャッチコピーを
大きく入れたいとか、イラストを少し変えたい
とか、目的から一貫した提案であれば良いの
ですが、思い付きで提案されると、全てが
崩れてしまい、訴求力が無くなってしまう。

今日のクライアントさんは、そこを説明した
ところ、納得していただけました。

商品開発を行う方は、基本的な企画力を
身に付けることも大切だと、つくづく思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
初級ブランディング講座ベーシックコース
第6回富山開催決定!!
このコースは、ブランドとは何か?という
基礎的なところから、ブランドを構築する
ステップとその方法を学べる講座で、(一財)
ブランドマネージャー認定協会の2級資格を
取得できる、解りやすいと人気の講座です。
商品企画担当者、必見!!

・日時 2017年1月18日(水)・19日(木)
(両日とも10:00~18:00))
・富山市内の会場(申込者に後日連絡)
・講師 齋藤秀峰シニアトレーナー
お申し込みはこちら


ページ上部へ戻る