ブログ

スケジュール管理が苦手な人は・・・。

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

時間管理の方法を年末年始に変えて、集中力が
増してきたと、昨日のブログで書きました。

やったことは、計画のフォーマットの見直し、
プロジェクトの細分化、毎日の時間の確保、
TODOリストの作成、こんなところである。

でも、なぜこんなことで、集中力が増すだけで
なく、やる気が出てきたのだろうと、
ふと考えてみた。

一つは気がかりが減ったという事。
以前から時間管理がしっくりこないと思って
いながら、手を付けられずにイライラして、
気がかりになっていた。

また、課題が細分化しきれていない状態で
抱えていたので、本来「したいこと」のはずが、
「すべきこと」になってしまっていた。
細分化できていないという事は、どんなことを
どの位の時間を掛ければできるかが見えていない
状態で抱えているため、すぐに手を付けたい
状態になっていないという事。

細分化されたTODOレベルの作業は、短い時間で
完了できるので、自分の時間を確保できる上、
時間の割り付けも楽しくて、達成も無理なく
できるので充実感が出る。

同じことをやっているのだけれども、やり方で
こんなに気持ちが変わるのですね!


ページ上部へ戻る