ブログ

「毛細血管が喜ぶ醤油ラーメン」塩苅食堂

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日のランチに、創業70余年の街の大衆食堂、
「塩苅食堂」さんに行ってきた!

僕が生まれる前から富山にあるのに、食べに
行ったのは今日が初めて!
創業70余年ってことは、終戦直後に店を
オープンして、今まで継続出来ているという事。

お店は、一言で言うと、昭和の大衆食堂!

40年位前に、家の近所に一軒はあった、
電話すると出前して持ってきてくれる、
そんなお店。

メニューも、うどんにそば、親子丼にカツ丼、
カレーライスにチャーハン・・・、何でもあり。
ブランディングの観点では、ありえない形。

さて、どんな秘密があるのでしょうか?(笑)

食べログで、チャーシュー麺が美味しいって
情報があり、おにぎりを追加して注文。

出てきたラーメンは、スープの透明感と
醤油の香り、白っぽくて少し縮れた自家製麵、
そして柔らかそうで脂の配分が良い感じの
チャーシュー。

コショーを少し入れて、スープを一口いただく。
スッキリあっさりしているけど、醤油味で
コクがありしっかり。
麺を頂くと、滑らかな舌触りと麺の味わい。
チャーシューは素材の味が分かるくらいの、
丁度良い味わい。

こりゃ~、ラーメンだけでお客さんを呼べる
レベルだわ!
きっと、水が良いんじゃないかな?
であれば、他のメニューも期待できるのかな?

お店のレイアウトも店員さんの接し方も、
さっぱりとしていていい感じ。

なぜか、キャッチコピーが頭に浮かん出来た!
「毛細血管が喜ぶ醤油ラーメン」


ページ上部へ戻る