ブログ

事業を始める時に守るべきもの

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

新たな事業を始めようとする時や、事業の内容を
大幅に変えたい時、事業戦略を踏まえ事業計画を
立てますよね?

その事業計画は、経営理念に基づいたビジョンと
整合性がとれているでしょうか?

事業を考える時に、市場の大きさや、競合の存在、
利益性はどうかなどは、もちろん考えることと
思いますが、理念やビジョンとの整合性がとれて
いないものを時々見受けます。

そんなのしなくたって、儲かれば良いじゃん!
って聞こえてきそうですが、事業を長く
継続させたいのであれば、ここを押さえて
おかないと、大きな痛手を受けることになります。

理念やビジョンとずれているという事は、会社が
向かう方向と、事業が目指すものがずれていると
いう事で、会社を一つの船に例えると、その中に、
全く違う考えと行動をとる者がいるのと同じこと。

結果は考えなくてもわかりますよね!

ましてや専門家という個人事業の場合だと、
自分自身の中で混乱をきたすことになるでしょう。

理念やビジョンを踏まえた事業!
ここを押さえて進めて行ってもらいたいです。


ページ上部へ戻る