ブログ

経営理念とWEBサイト

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は、経営理念とWEBサイトについて、
少し書いてみようと思う。

「理念経営」という言葉も良く耳にしますが、
経営理念を経営の大黒柱にする大切さを、
ここ数年、良く聞くようになった。

「理念」を辞書でひも解くと、
・理性によって立てられる理想的概念
・物事の本来あるべき状態
とある。

企業は、創業者によってスタートし、将来にわたって、
社会にどのように貢献していくかを考えて、
企業を設立する。

つまり、「創業者の思い」が込められたものであり、
社会的な存在意義が、「経営理念」だ。

30年前にサラリーマンだった頃、どこからともなく、
企業は利益を追求するものだ!と教わった覚えがある。

確かに利益の追求は目指すところの一つではあるが、
その利益がどのように使われるのかのほうが問題。

その使い道も含めて、理想の将来像を示すことが
必要だと思う。

「経営理念」は、従業員にも顧客にも熱く語られ、
内からも外からも、ファンが増えていく。

それが理想の状態。

WEBサイトが、企業のPRの場だとすれば、
「経営理念」は、少なくとも示されるべきだし、
示されなくても、画面から滲み出てくる必要がある。

商品は似たようなものであっても、その会社が、
どこを目指しているのかで、顧客の行動が変わる、
そんな時代になってきています。


ページ上部へ戻る