ブログ

モチベーションとエネルギーの違い

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日もコーチングスキルアップの目的で、成長願望の
高い仲間7人で、自主トレを行いました。

フォローセッションがテーマだったのですが、
その中で、「モチベーション」と「エネルギー」に
ついて、解っているようで微妙に理解できていない
ワードが出てきたので、調べてみることに!

「モチベーション」
動機を与えること。動機づけ。
意欲をかきたて、感心を引き出すこと。

「エネルギー」
人間の活動、行動の源となる力。精力。

辞書ではこう書いてある。

つまり、モチベーションは動機ややる気であり、
心理的なプラスのエネルギーのこと。

どうしても目標を超えたいという気持ちが
モチベーションであり、それを継続させていくための
燃料がエネルギーと考えれば良いかな!

かなり密接な関係にあり、どちらが欠けても、
前進できなくなるもの。

対処の方法は違うので、もし行動できないという
状態になったら、どちらが欠けているか見分ける
必要があるのですね!

写真は、今日の勉強会で、講師役を務めてくれた、
森直生さんの板書!
彼は、2013年に脳内出血で右半身に麻痺が残ったが、
必ず元通りになると毎日頑張っている素敵な仲間!


ページ上部へ戻る