ブログ

富山では3月からホタルイカ漁解禁

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

富山では、3月1日から、「ホタルイカ漁」が
解禁になった。

今年はブリ漁が寂しい感じでしたが、3月からは
ホタルイカが、青く明るくしてくれる季節!

ホタルイカも美味しいですよね。
刺身にして生姜醤油ってのも良いですが、僕の
好みは、ボイルして酢味噌ですね!(笑)

今年の解禁初日は、しけのため漁に出られない
報道がありましたが、facebookの投稿がボチボチ
あるので、いよいよ始まったな!って感じです。

富山のホタルイカ漁は、実は全国で2番目。

なのになぜ?ってことで調べてみたら、
富山のホタルイカは、産卵のため海面近くに
上がってきた身の大きなメスのみを収穫して
いるからだそうです。

青白く幻想的な写真でご存じの、
「ホタルイカの身投げ」は、産卵のために
海岸近くまで来ているホタルイカが、波によって
海岸に打ち上げられるとをいいますが、砂浜で
獲ったホタルイカは、砂が噛んでいて食べづらい。

食べることが目的の人は、漁港や堤防から網で
すくい、写真を撮りたい人は砂浜へって感じで
しょうか?

富山県東部の海岸は、山から近いので、砂浜では
なく、石の浜なので、その海岸で撮った
ホタルイカは、砂があまり噛んでいなくて、
良いかもしれません。

画像は、「Spotlight (スポットライト)」より。


ページ上部へ戻る