ブログ

事業計画の中でブランド戦略を!

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は、ブランド作りについて書いてみます。

個人であれ企業であれ、事業を始めたり、変えたい
時に、どんな事業にしたいのかを考える
タイミングがあります。

そんな時に、「事業計画書」を検討して作成する
ことになると思いますが、ブランド作りの一歩は、
この中に含むと効率が良い。

事業計画書の最初の段階で、SWOT分析や
3C分析から、STPマーケティングを行いますが、
そこで留めず、「誰にどう思って欲しいか」の
ブランドアイデンティティを決めることと、
理念やミッション、歴史などを踏まえて、
ブランドストーリーを作ります。
これが差別化ポイントであり独自性に繋がります。

そして、マーケティングミックスで、商品や
価値をどのように提供していくか決めた後、
ブランド要素とブランド体験まで決めましょう!

ブランド要素は、ブランドを表現する最小単位の
ことで、
・ネーミング    ・ロゴ
・キャッチコピー  ・キャラクター
・カラー      ・パッケージ
などがあります。

これら一連のステップを追加検討することで、
事業計画の中で、ブランド戦略まで含めることが
できます。

この一手間を惜しまず、ここまでやって、価格競争
から回避されることを期待します。

—————————————————-
今年の5月に富山で、
【基礎】ベーシックコース を開催します。
ご興味がございましたら、お問い合わせくださいませ。
日時: 5月7日(土曜日)10:00~18:00
5月8日(日曜日)10:00~18:00
場所: 富山県民会館 607号室
お申込みはこちらから!


ページ上部へ戻る