ブログ

伝統の街、高岡の凄さを見た!

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

富山県は、もの作りの街ですが、そこに住んで
いながら、深いところまでは知らない。

今日の19:00から約2時間、BS朝日の新番組
「滝川クリステルが見た!Discover Japan
〜世界が驚く、凄いニッポン〜」この第一弾が、
富山県高岡市の伝統産業の職人に
フォーカスしたものだった。

第一弾なので、どんな番組なのかなって、少し
斜に構えて見ていたけど、とても深く切り込んで
あって、とても面白かった。
さすが!「Discover Japan」
でしたね。

高岡は、鋳物の街なのですが、約400年前、
前田利長藩主の時代に、全国から7人の鋳物職人を
集めたのが始まりとのこと。

生活スタイルが大きく変わった今でも、売上が
低迷する中、活路を見いだそうと、若手の職人
たちが、試行錯誤をしながら頑張っている。

紹介されていた二人の職人がすごい!

(有)モメンタムファクトリー・Orii
折井 宏司さん
銅合金製品の着色に携わり、伝統技法をベースに
新しい金属発色技術を開発。試行錯誤の末に
「クジャク色」を創りだす。

(有)シマタニ昇龍工房
島谷 好徳さん
「おりん」職人は、金槌で金属板を叩き、丸く
成型し、最後の音を調律する。叩き出しの技術と、
鈴の柔らかい特性を活かして「すずがみ」を
商品化。

お二人とも、技術を継続して深めるだけでなく、
それを活かして新しいことへのチャレンジを
されていること!
それと、家業を継いでいること!これが凄い!

日本のモノづくり!職人の技術!
素晴らしい!!

—————————————————-
今年の5月に富山で、
【基礎】ベーシックコース を開催します。
ご興味がございましたら、お問い合わせくださいませ。
日時: 5月7日(土曜日)10:00~18:00
5月8日(日曜日)10:00~18:00
場所: 富山県民会館 607号室
お申込みはこちらから!


ページ上部へ戻る