ブログ

商品説明のタイミング!

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

過去と他人は変えられない!
変えられるのは、自分と未来だけ!

この原則は、とても意味深い!

人は命令や説得されることに拒否反応を示す。
いくら信頼関係が築けていたとしても、
心の中では、「本当かな?」って思っているかも。

北風と太陽の話は有名です。
旅人の服を脱がすのはどっちか?って話。

服を脱がすように、北風を直接吹き付けると、
旅人は、脱がされまいと抵抗する。

太陽は、ポカポカと暖かく優しく照らしたところ、
旅人は、暖かくなってきたと、服を自ら脱いだ。

商品を販売するときに、買ってほしいというのは
もちろん北風と同じ行為です。

では、商品を説明する行為はどっち?

買う決心をした人に商品説明をするのは
欲しい情報を届ける行為になるが、
買う気もない状態で、説明をするのは、
売り込まれていることと同じ。

商品説明をするには、相手の状況によって
全く違う効果になるので注意したいところですね!


ページ上部へ戻る