ブログ

店員風ストーカー!

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は、ジャケットを買いに、とある紳士服店に
買い物に行ったのだが、不思議な接客に出会った。

今回で2回目ということもあって、どこにどんな
ものが置いてあるかわからず、見て回ろうと
思ってうろうろし出した直後に、少し年配の
女性店員が寄ってきて、

「最近入荷したジャケットで、伸縮する・・・」
って、いきなり売り込みトーク。

入店して、3分もたっていない状態にも
かかわらず、どんな用途でどんなものを
探しているかも聞かずに説明される。

「すいません。もう少し見て回りたいんですけど」
って言うと、
「あっ、失礼しました。」
って、顔をゆがめながら去って行き、奥の方で
同僚と大きな声で談笑。

今どきのお店でも、こんな接客するところが
あるんだって思いながら、気を取り直して
店内をうろうろ。

良さげなものを見つけて、試着し始めると、
すかさず飛んできて、また先ほど勧めてきた
ジャケットを持ってきて、説明を始める。

色々見た後だったので、デザインが
気に入らないことを伝えると、また違うものを
持ってきてと、かなりしつこい。

最終的に、一着のジャケットを購入したのですが、
最後までつきまとわれ、これじゃあまるで、
店員風ストーカー。(笑)

でも、気に入った服も見つかり、最後は雑談して
帰ってこれました。

多分、明るくてめげない性格をお持ちだったから、
そこに辿り着けたのかな?って振り返るけど、
この店員が売り上げNo.1だったら、他の店員は
これを見習って指導なんてされることになると、
恐ろしい売り上げになりかねないな・・・。

なんて思いながら、店内にいた客が、僕一人
だったことが気になりました。


ページ上部へ戻る