ブログ

自分の棚卸から見えてきたもの

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は、「人生を振り返る」1日だったなぁ!

所属している「雷鳥ライオンズクラブ」では、
幹事の大口繁敏Lが、生い立ちから今に至るまで、
とても波乱万丈な人生を話していただきました。

そのあと、NGOダイバーシティとやま 代表の
宮田妙子さんから、今度は自分の生い立ちから
今に至るまでを話す機会が・・・。

話していて思ったのが、やっぱり僕は、
「頑張って、成長している人が好き!」
なんだと、再確認しました。

その中でも、独立・起業を望んでいる人を
支えたいという今の姿は、必然なんだなぁと。

今は、それをコーチングという手段を使って、
関わって行こうとしていて、それはそれで
良いとして、もっと一貫性のあるプログラムに
していきたいと思っていることも事実。

独立・起業も、なに不自由ない暮らしも、
目標でしかなく、人は誰しも目的を持って
生まれてきていると僕は信じているので、
それを見つけて、そこに向かって生きることが
何より幸せになれると考えている。

なので、僕の「独立・起業コーチング」は、
単にお金が儲かれば良いという方は、
向かないかもしれません。(笑)

「独立・起業を通して、人生の目的に近づく
道筋のプログラム」
こんな方向性かな、早く作らなきゃですね!(笑)

「写真/鈴木智哉」


ページ上部へ戻る