ブログ

「何をするか」より「誰とするか」

みなさん、こんにちは!

I CAN コーチング ミッションコーチの齋藤です。

今日は仲間と、「いっちゃん!リレーマラソン」に
参加してきました。

暑かったですけど、とても楽しかったです。

これまでも、リレーマラソンには、何回か
出たことがありましたが、今日は特に楽しかった。

なんでだろう?

色々考えてみたところ、やはりメンバーの会話が
弾んでいたからでしょう。

初対面の方が3名おられましたが、皆さん積極的に
会話をされる方ばかり。

自分と向き合う学びをしている仲間であり、
選択理論心理学を学んでいこうとしている
仲間だからでしょうか。

コーチの仲間も、そんな方が多いですね。
否定ではなく受容の大切さを知っていて、
会話の重要性もわかっている。

コーチの仲間とは、練習セッションであったり、
仕事でご一緒させていただくことがあるのですが、
やはりその場は楽しいものになるし、
パフォーマンスも上がります。

「何を買うか」より「誰から買うか」って
いいますが、
「何をするか」より「誰とするか」もですね!

誰とするかの「誰」って、「どんな人」って
ことだし、いろんな要素があるのでしょうけど、
人格面で今は未熟でも、向上心を持っている人が
一緒に何かをする時に、ワクワクしますね。


ページ上部へ戻る